『HE'S JUST NOT THAT INTO YOU(原題)』
f0194546_21501176.jpg2009年 アメリカ
原題: HE'S JUST NOT THAT INTO YOU
監督: ケン・クワピス
原作: グレッグ・ベーレント、リズ・タシーロ
「そんな彼なら捨てちゃえば」「恋愛修行」
出演: ベン・アフレック、ジェニファー・アニストン、ドリュー・バリモア、ジェニファー・コネリー、ケヴィン・コナリー、ブラッドレイ・クーパー、ジニファー・グッドウィン、スカーレット・ヨハンソン、クリス・クリストファーソン、ジャスティン・ロング
系統: コメディ/ロマンス
公式HP

                   さめ的この映画のキロク: ★★★★☆

さめ的この映画のココロ: 今回は、映画のレビュというより、
初めて訪れた外国の映画館の印象など、すべてをひっくるめた感想にしたいと思ってます。
だってね、当たり前だけど字幕ないしねー爆

アメリカへ来たからには、何か一つ映画を観て帰りたい!と思っていて。
何の映画にするかは、いろいろ悩みました。
候補として挙げていたのは・・・

『TWO LOVERS(原題)』・・・ホアキン・フェニックス出演は最後になる映画。
『PUSH(原題)』・・・ポール・マクギガン監督のSF。
『HE'S JUST NOT THAT INTO YOU(原題)』・・・いろんな人、いっぱい出てるからね。
『CROSSING OVER(原題)』・・・ショーン・ペン出るからね。

いちばん観たかったのは、『PUSH』
なぜなら字幕がないので、単純に非日常的なSFとかアクションとか、
そっち系で攻めてみようかと。笑

でもね、単館系だったのかしら。
さめが行ったボルチモアのシネコンでは、『HE'S JUST~』しか上映がなかったの。
日本でも公開目前の『スラムドッグ$ミリオネア』と相当迷ったのだけども、
結局鹿児島では公開されなさそうな『HE'S JUST~』をチョイス。

予想するにこの映画。
単純に登場人物が多く、さらには会話が日常的であるのは必定。
理解がやや困難だろうと覚悟はしていた。

けども、コレ。
実はかなりコメディだったおかげで、全てを理解できずとも、結構笑えた。

元々は、全米でベストセラーになった同名小説の映画化で、
原作は『SEX AND THE CITY』の脚本家二人の共著である。

f0194546_14564287.jpg

↑ 勢いあまって、ノベライズ本、買っちゃったのよ。笑

でもって日本へ帰って後から調べたら、すでに日本語訳の本は出版されていて、
公開予定の映画にも『そんな彼なら捨てちゃえば?』っていう邦題がついてるみたい。

でもさめは思った。
この邦題、この映画に付けるにはどうなんだろう。

「He's just not that into you」→「彼はあなたにその気がない」
何の前情報もなかったけど、さめは映画を観て、こう理解をした。

彼にその気がないんなら、そんな彼捨ててさっさと次行っちゃいなさい!
という教訓的なものを含む(のだろう)本での訳ならそれでいいと思うんだけど、
少なくともこの映画には、そう教訓じみたものは感じなかったから。

実はこの映画、まさにさめが訪れたボルチモアが舞台になっていて、
20~30代男女の、デート程度の軽い関係から
結婚がからむディープな問題、さらには不倫関係までを、群像劇タッチで描いていく。
時折観客に問いかける質問のシーンが物珍しく、
教訓といえば教訓だったのかもしれないけど。

キャストはほんと、豪華だよね。
それだけに役者一人ひとりの勝手なイメージがついて回って、やや違和感は覚えつつも、
存在感がやたら大きい彼らを、最後はうまくまとめ、
さらには爽快感までプラスしたのは、すごいと思ったかな。

ただ言えることは、これは「女の映画」である。
いくら男性と女性の共著が原作で、男の目線も充分入っていたとしても、
やはりこれを観ておもしろいと感じたり、得ることがあるのは、女だろう。
男の人は・・・身に覚えがありすぎて、そりゃもう観ていらんないだろうな。笑


というわけで長くなっちゃったけど。
とにかくビックリしたのは、ポップコーンの大きさ!
「small please」って言ったはずなのに、渡されたのは特大サイズ。
largeって言ったらどんなのが出てくんのか、コワイ。笑
しかも、フツウの茶色い紙袋にてんこ盛りなって出てくんの。
油が染みて、タイヘーン。笑

基本的には、日本のシネコンとそう大きな違いはないと思ったけど、
向こうは映画、大人でも$10で観れちゃうのね!
ま、ポップコーンsmall+ミネラルウォーターが$10だったんだけどね。笑

いい経験させてもらいました☆


← 人気ブログランキング ポチッと応援くださいな☆

← 映画ブログランキング ポチッと応援くださいな☆


[PR]
by samepoooo | 2009-07-30 22:13 | 映画 は行
耳が悪くなった頃とその後も知ら... >>